join00_sql

PHP SQL Tech

条件の0=0は全てが正であるを意味する [SQL]

SQLの条件に0=0のような記述を見かけます。

変わった書き方の条件ですが、これは「全てが正である」事を意味しており、結合条件の場合はCROSS JOINと同じでsub_tableの全ての行が結合されます。

ON句が省略できないDBMSを考慮してわざとこういった書き方をするケースもあります。

SELECT * FROM
main_table
INNER JOIN sub_table ON 0=0

 

こういった書き方はWHERE句でも可能で WHERE (1=1)のような記述をする事も可能です。WHERE句を設定すると検索対象によってWHERE句の検索条件が増減しますが、プログラムなどでWHERE句以降の検索条件を動的につなげたい時に使ったりします。

これの何が便利かというと、プログラム内でWHERE句自体の存在判定をする記述が必要がなくなる事です。

$sql = "SELECT * FROM main_table WHERE (1=1)";
//条件があればあいまい検索を使う
if($target_id){
    $sql .= "AND id LIKE 'x%'";
}

上記の場合、(1=1)が検索条件となり必ずtrueになるため、main_tableテーブル上のすべてのレコードを取得し、3行目は対象の検索値があればば、(1=1)以降にANDで条件を追加するような実装になると思います。

  • この記事を書いた人

朝倉卍丸

シングルモルトスコッチなどのお土産を持ってきた人を助けるのが好きです。まあ、昔ながらの方法でやりたいこともありますよね。

-PHP, SQL, Tech

© 2022 Tech Economy